« 2006年10月03日 若洲 釣果 メバル | トップページ | 2006年10月14日 お台場 釣果 フッコ、セイゴ »

2006/10/09

2006年10月08日 若洲 釣果 フッコ、セイゴ

場所:東京都 若洲海浜公園
天気:晴れ

満潮:17時30分くらい
時間:13時30分〜16時
仕掛け:落とし込み(というよりフカセ釣り)
釣果:ボウズ

本日より短竿のヘチ釣りに挑戦することにした。いろいろと調べ、またアドバイスを受けて、櫻井釣漁具の金剛夕なぎ竿2.4mと富士工業のリールを調達した。

Pa090012

早速試し釣りにと、モエビを調達して若洲海浜公園に向かったが、風がひどく、海にウサギが跳ねている。

Pa080002
かなり潮位も高い。ガン玉を5Bにして始めてみたが、風が強くて如何ともしがたい。そのうち警備の方がいらして、「満潮前に閉門するかもしれません」と伝えに来た。またアナウンスがあり、10/7(土)は実際に閉門したとのこと。少し迷ったが、場所を変えることにした。最初は横浜堤防の渡船にしようかと、電話してみたが、同じく風が強いので勧められないとのこと。とりあえず車を出し、若洲からは撤退。


場所:東京都 お台場海浜公園
天気:晴れ

満潮:17時30分くらい
時間:17時〜22時
仕掛け:落とし込み
釣果:フッコ×1、セイゴ×5

新しい場所を開拓する良い機会と捉えて、横浜への帰り道にある場所の中から、東扇島にするか迷ったが、風裏ではないかという期待でお台場に行ってみることにした。駐車場に入るまでにいささか戸惑ってしまい、到着時はすっかり日没前。到着早々ルミコなど夜間対応準備。

Pa080003

モエビで再度釣り開始したが、全く反応がないため、アオイソメに変更。次の一投目で45センチ程度のフッコを釣り上げた。短竿&タイコリールでの初めての魚。大きさはそれほどでもないが、超先調子の竿とドラグのないリールでのやりとりは釣趣があってなかなか良かった。

Pa080004_1

その後もイソメでアタリは頻発。ただ小さいセイゴらしくて乗らない。結局写真サイズをあと5匹釣り上げて納竿した。

Pa080005_1

|

« 2006年10月03日 若洲 釣果 メバル | トップページ | 2006年10月14日 お台場 釣果 フッコ、セイゴ »

コメント

はじめまして。

櫻井釣漁具のフィールドテスター(東京黒鯛神所属)をしている“うお@”と申します。

偶然に貴方様のホームページにたどり着いて驚きました!

上記のリールは、私が設計したものです。

木リールで有名な重利さんにベアリングを入れて頂き、FPR改造のスペシャリストのtetuさんに加工を依頼しとものです。
ベアリング入りのウェーブエッジ+楕円モデルは、日本中探しても貴方様しか持っていません♪
櫻井釣漁具としてもFPRの加工品を販売したのは、この1台が最初で最後です。

SAMURAI LIMITEDも、企画、設計、テスト、ホームページの文章など、すべて私が手掛けたものです。

何が言いたいのかというと“運命を感じてしまいました”(笑)

ブログを読ませて頂きましたが、海津クラブの方ですよね?

決して怪しいものではございませんので、今度一緒に釣りに行きませんか?

副会長の永瀬さんや狩野さんとは親しくさせて頂いております。

私のホームグランドである東京湾奥に遊びにいらして下さいませ。

投稿: うお@ | 2009/03/06 01:29

うお@さん

こんばんは。

お声がけありがとうございます。

私は五洋の方に櫻井を薦められ、神田のお店に行ってみたところ、タイミング良くちょうど一つだけあったリールを買ったのですが、うお@さんのデザインだったのですね。

しかしながら、、、ベアリングが入っているとは知りませんでした。

ご推察の通り海津クラブに入っていて、副会長や狩野さんとは良くご一緒させていただいています。狩野さんは同い年ですが、入部した時の師匠でもあります。

是非、どこかでご一緒させてください。湾奥は若洲くらいしか知らないのですが、、、

今年はこれからですが、新しい夕なぎで釣るのが本当に楽しみです。素晴らしい竿をありがとうございます!

では!

投稿: とみー | 2009/03/07 18:23

とみさん

ごめんなさい。よく見たらベアリング入りではありませんでした…(汗)

手にフィットするサイドスプール、表面は菊をイメージしてみました。
私もお気に入りの形です!

五洋の方?豊嶋さんとは飲み友達ですよ(笑)
お名前は存知あげませんが、五洋の若い方がちょくちょくお店にいらしております。

野島がホームグランドであれば、良い先輩方が多いですね

現在34歳ですが、私が野島に通っていた10数年前は、田中さんはもとより、東京湾黒研の佐藤さん・横須賀BFCのyosiさん・福の神丸の田村さん・めぐみの竹内さん・米山さんetc…
錚々たる先輩方のテクニックをスートーカーしたものです(笑)

湾奥はボチボチ乗っ込みに入ります。
地続きのポイントは、もうちょっと水温が上がらないと短竿では難しいので、悪名高い“釣八乙女丸”にでも行きましょう!(笑)

携帯のメールアドレスを記載しておきます。
湾奥以外でもご案内致しますので遠慮なく御連絡下さい。

ではでは。

投稿: うお@ | 2009/03/08 00:58

うお@さん

頂いたメールアドレスにメールしましたが、読んでいただけましたか?

本文が長すぎて、届いていないのでは、と心配していますが。

投稿: とみー | 2009/03/22 21:38

>とみさん

メール届いていません…

PCのメールアドレス載せておきますので、そちらに再度メール願います

m(_ _)m

投稿: うお@ | 2009/03/23 21:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58385/12205974

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年10月08日 若洲 釣果 フッコ、セイゴ:

« 2006年10月03日 若洲 釣果 メバル | トップページ | 2006年10月14日 お台場 釣果 フッコ、セイゴ »