« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月の記事

2006/10/29

2006年10月29 野島防波堤 釣果 ナシ

場所:横須賀市 野島堤防
天気:曇り後晴れ

 潮:小潮
満潮:11時くらい
干潮:15時くらい
時間:08時30分〜16時
仕掛け:落とし込み
釣果:なし

黒鯛の落とし込み釣りを勉強するために野島堤防に。
初心者なので長い青灯に渡る。シーズンオフなのでほとんど人はおらず。潮は澄み澄みだが、予報通り小雨が降りそうな天気で北風の影響で波が打ち付けサラシが出来ている。釣れそうな感じもある。写真左側。
Pa290051
エサはカニとイガイ(黒とグリーン)。カニエサは初めて使ったが、モエビと違ってかなり長持ちすることが判明。20匹用意したが、「釣れなければ」ちょうど良い量であった。
潮はほとんど動いておらず、サラシの出来ているところに落とし込み。深さは3m前後。底を狙うためにガン玉は3B。しかし、底を取れているのかどうかがよく判らない。もっと訓練が必要。
そのうちに風も収まり、天気も回復。のんびりした雰囲気になる。かなり気持ちよい。しかしサラシも消える。
Pa290053
昼の船で場所をドックへ移動。水深は4ヒロ以上。下げの潮が動いており、水中を見ると何やら魚が大量に泳いでいるが、カニとイガイにはアタリ無し。そのうちに帰りの船が来て納竿。
途中、全く気づかなかったが何度かカニの甲羅を割られていたことがあった。通っている人に教えて貰ったところフグに咬まれたせいとのこと。アタリを取る訓練が必要。
なお、岩イソメで40センチ強のアイナメが釣れていた。

ところで、本日RBBショートライフベストを使用したが、なかなか良かった。腰のかなり上までしかないのが良い。落とし込みベルトの邪魔にならず、またベルトに通してあるポーチなども使いやすい。ただし、ちょっと暑いかもしれず、夏場使用は一考の余地あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/22

2006年10月21日 お台場 釣果 セイゴ

場所:東京都 お台場海浜公園
天気:曇り

 潮:大潮
満潮:16時30分くらい
時間:17時30分〜28時
仕掛け:落とし込み
釣果:セイゴ×20

大潮ということもあり、フッコ狙いに再度お台場海浜公園へ。
到着したのが満潮後で、一投目からセイゴ(タバコ縦2つサイズ)がかかり、さい先の良いスタートを切ったが、その後アタリが止まる。移動を繰り返し、同サイズのセイゴを追加するも、下げ潮で極端に潮位が下がり、釣りにならない状態になる。
結局干潮後、上げ潮時も粘ってみたが、フッコの姿を見ることはできなかった。
元々水深の無い場所で、かつ秋から北風が強く吹くところであるため、潮がそれほど動かなくとも下げの時は流れが出るので、極端な潮の日よりも動きがなく、水深も変化しない日の方が良いように思える。

今回は写真はカメラを忘れてしまい、写真無し。なお、周りでメジナが一匹だけ釣れていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/15

2006年10月15日 大黒 釣果 カサゴ

場所:横浜市 大黒海釣り施設
天気:晴れ

 潮:小潮
満潮:14時30分くらい
時間:12時〜16時
仕掛け:ミャク釣り
釣果:カサゴ×1

今日は家族で大黒海釣り施設に行ってみた。
大変混み合っていたが、外側で場所を見つけて開始。しかし、サビキもミャク釣りも全くアタリ無し。周りは投げ釣りの人が多かったが、釣れている様子も無し。

延々同じ場所でアタリを待ち続けて、ようやく極小カサゴが1匹かかった。あまりに小さいので写真を撮るのも忘れてリリース。

風は強かったが陽は暖かく、景色も良く、大変気持ちが良かった。唯一、何も言わずに肘がぶつかるほど近くに入ってきて、人がサビいている真下に落とし込みを仕掛けてくる人がおり、大変気まずい思いをした。一言声を掛けてくれれば、釣り歩きたい気持ちは判るので、断らないのだが。真面目な横顔を見ていて、寒々しい気分になった。

Pa150034


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月14日 お台場 釣果 フッコ、セイゴ

場所:東京都 お台場海浜公園
天気:曇り

 潮:小潮
満潮:19時30分くらい
時間:18時〜23時
仕掛け:落とし込み(というよりフカセ釣り)
釣果:フッコ×1、セイゴ×22

今日は夜からしか釣りに行けないため、先週同様、お台場でフッコを狙うことにした。エサはアオイソメのみ。
数投するとすぐにアタリ。下の写真サイズが釣れた。

Pa140021

その後もアタリは頻発。サイズが小さいためなかなか乗らないが、そのうち大きいのもかかるだろうと、合わせを繰り返しているうちに、満潮前にサイズアップ。30センチ弱。

Pa140022

その後、少し下げ潮が効き始めた頃に、先週同様約45センチのフッコ。

Pa140023

以後、一度だけハリスを切られた大物があったが、後は最初の写真サイズ。アオイソメ約100gが切れたので、納竿した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/09

2006年10月08日 若洲 釣果 フッコ、セイゴ

場所:東京都 若洲海浜公園
天気:晴れ

満潮:17時30分くらい
時間:13時30分〜16時
仕掛け:落とし込み(というよりフカセ釣り)
釣果:ボウズ

本日より短竿のヘチ釣りに挑戦することにした。いろいろと調べ、またアドバイスを受けて、櫻井釣漁具の金剛夕なぎ竿2.4mと富士工業のリールを調達した。

Pa090012

早速試し釣りにと、モエビを調達して若洲海浜公園に向かったが、風がひどく、海にウサギが跳ねている。

Pa080002
かなり潮位も高い。ガン玉を5Bにして始めてみたが、風が強くて如何ともしがたい。そのうち警備の方がいらして、「満潮前に閉門するかもしれません」と伝えに来た。またアナウンスがあり、10/7(土)は実際に閉門したとのこと。少し迷ったが、場所を変えることにした。最初は横浜堤防の渡船にしようかと、電話してみたが、同じく風が強いので勧められないとのこと。とりあえず車を出し、若洲からは撤退。


場所:東京都 お台場海浜公園
天気:晴れ

満潮:17時30分くらい
時間:17時〜22時
仕掛け:落とし込み
釣果:フッコ×1、セイゴ×5

新しい場所を開拓する良い機会と捉えて、横浜への帰り道にある場所の中から、東扇島にするか迷ったが、風裏ではないかという期待でお台場に行ってみることにした。駐車場に入るまでにいささか戸惑ってしまい、到着時はすっかり日没前。到着早々ルミコなど夜間対応準備。

Pa080003

モエビで再度釣り開始したが、全く反応がないため、アオイソメに変更。次の一投目で45センチ程度のフッコを釣り上げた。短竿&タイコリールでの初めての魚。大きさはそれほどでもないが、超先調子の竿とドラグのないリールでのやりとりは釣趣があってなかなか良かった。

Pa080004_1

その後もイソメでアタリは頻発。ただ小さいセイゴらしくて乗らない。結局写真サイズをあと5匹釣り上げて納竿した。

Pa080005_1

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/10/03

2006年10月03日 若洲 釣果 メバル

場所:東京都 若洲海浜公園
天気:晴れ

満潮:15時30分くらい
時間:6時30分〜2時40分
仕掛け:フカセ釣り
釣果:メバル×6

横浜野島堤防に行く予定だったが、天気が危なかったので釣りの先輩と相談してキャンセル。一人で若洲へ釣行。メバル狙い。
本日より写真のカニ桶を使って初めてのエビエサ使用。試しに20匹のモエビと念のためにアオイソメを用意した。その効用ははっきりとは判らなかったが、一投目から写真のような極小メバルが連発。結局朝マヅメ時に6匹上げた。イソメよりは反応がよい気がした。メバルは全てリリース。
朝だけでモエビ12匹使ってしまったので、後は満潮前まで温存し、イソメで釣るも、全く反応無し。また、満潮前にエビに変えたが、それでも反応は無かった。

Pa030074

Pa030072

平日ということもあり、人が少なかったが、その中で釣具店勤務の方と黒鯛研究会会員の方がいらして、ヘチの短竿落とし込み用の竿やリール、その他の道具について相談に乗って貰った。これから始めたいと思っていたので大変勉強になった。

なお、堤防に渡らなかったため、RBBショートライフベストは使用せず。黒鯛工房落し込みベルトは利用した。タモを使う場面は発生しなかったが、タモを腰にはさみ、ベルト通し付き小ポーチにもろもろ詰め込んでセットし、ペットボトルをぶら下げ一日過ごしたがすこぶる使い勝手が良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »