« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月の記事

2007/04/22

2007年4月22日 野島防波堤 釣果 ナシ

場所:横須賀市 野島防波堤
天気:曇り
潮:中潮
満潮:6時30分くらい
干潮:14時10分くらい
時間:07時30分〜09時

南西の風が強く、船が出ないかな、と思いましたが、所属しているクラブの大会だったので、出かけてみました。

シーバスの調子が良いせいか、クラブの人だけでなく、大勢のお客さんが来ていました。南西の風の場合、強くても防波堤にはそれほど影響が無いこともあるらしく、21日(土)は同様の風にもかかわらず、出船したので、恐らく今日も大丈夫、とのことで、7時半の船は出船しました。

しかし、ちょうど満潮直後ということもあり、防波堤に着いてみると、バッシャバシャ。とても渡れる状態ではありませんでした。

そのまま赤灯まで行って泊まりの人(この風の中泊まるのもスゴイ)を拾って、帰港しました。お客さんの大半はすぐに帰って行きましたが、クラブの人は9時過ぎまで粘って船が出ないかどうかと期待して待ちました。が、結局、風が強まって出船は断念。大変残念でしたが、またの機会ということで、帰宅しました。

ところで今回は、クラブの先輩に教わった店で、ボサエビを大量に仕入れてきていました。

P4210550

海のエビなので長生きすることと、バケツ一杯で売ってくれるのが嬉しいお店でした。数えてみると60〜70匹入っていました。カニも5匹サービスしてくれました。今回使えませんでしたが、村本海事さんに譲って帰ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/15

2007年4月15日 野島防波堤 釣果 フグ、メバル、アイナメ

場所:横須賀市 野島防波堤
天気:晴れ
潮:中潮
満潮:15時30分くらい
干潮:09時40分くらい
時間:07時30分〜16時45分
仕掛け:落とし込み
水温:計測しておらず
釣果:メバル×1、アイナメ×2、フグ×多数

昨日購入したモエビ×50は全て5センチ近い大型のものばかり。期待ができました。

P4140535

本日はクラブの先輩に教えを請うために釣行。大変お世話になりました。

朝の船で初めての新堤に渡堤。良いポイントを教えてもらいました。干潮の9時40分までが勝負とばかりに、モエビを落とし込みますが、全てフグの餌食になってしまいます。ほんの30分で、あっという間に10匹ほど消費しました。

このままでは、ということで馬の背に行きました。引いていても膝くらいまで来る中をザブザブと行きます。

P4150538

赤灯も近く、迫力がありました。

しかし、馬の背も引き続きフグだらけで、引き続きエビが消費されていきます。逆さ桶を新堤に置いてきてしまったので、あっというまにストックが切れてしまい、先輩から頂きました。

9時の船でドック堤に行こうかどうか、考えていましたが9時40分の干潮まで粘ることにしました。

が、しかし、、、

たまにチョンチョンと引き込むアタリがあり、合わせるとメバルでした。

P4150540

さらに、グッと引き込むアタリと首を振る引き込みで、アイナメが上がってきました。同じようなサイズが2匹。

P4150542

結局、黒鯛は釣れませんでした。干潮〜その後、まで下げの潮の動きは止まらず、なかなか良かったのですが、風が東〜南に変わり始めたので、昼の船でドックに向かいました。

ドックではベテランの方の釣り方を見て、勉強しつつ、モエビを全て使い切り、カニにチェンジするも、今度はフグのアタリもろくにありませんでした。

結局そのまま納竿。

エビは60以上は必要です。ホントにフグは多いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/08

2007年4月8日 野島防波堤 釣果 メバル、フグ

場所:横須賀市 野島防波堤
天気:晴れ
潮:中潮
満潮:06時40分くらい
干潮:13時30分くらい
時間:07時30分〜16時45分
仕掛け:落とし込み
水温:13.4度(09時)、14.6度(12時)
釣果:メバル×2、フグ×多数

前回釣行後も2回村本さんまで行って、船が出ないことがあり、今日も気になりましたが、大丈夫でした。
所属クラブの大会もあり、朝から村本海事さんは大盛況でした。

前回、モエビ×30で午前中で事切れてしまったので、今日はモエビ×50とカニ×10で臨みました。

クラブのベテランさんが朝一に新堤に渡るので、いつも通り青灯に渡りました。
クラブの先輩から教えて貰ったとおり、オカマ〜クズレまでをヘチ&沖目でひたすら狙います。時たまアタリがあり、上げてみるとメバル。

P4080531

同じような極小メバルはさらに1匹追加しました。また、それ以外に、フグを大量に釣りました。フグはアタリが無いときも多く、聞き合わせてみると釣れている、聞き合わせないとエビの頭をかじられてしまっている、というタチの悪さで、モエビを大量に消費しました。

12時の船で新堤のベテラン方はドックに移動。下げ一杯を新堤で迎えようかどうしようか迷いましたが、午前中新堤で1匹も釣れていない情報を得て、青灯に残りました。青灯ではスズキが結構釣れており、何となく活気があったのも一因。

しかし同じように悩んで青灯から新堤に移った方もいらして、実はその方達がその後下げ一杯時に2匹黒鯛を釣り上げたのでした。

P4080533

結局、下げ一杯時にも青灯は特に変化なく、そのまま上げ潮に。最後に四畳半まで歩いて戻って、納竿となりました。

結局、今日は午後一の新堤での2匹が全体の黒鯛釣果だったようです。

ところで、青灯とドック先の灯台が交換されていました。太陽電池式のものになっていました。ドック先は赤い灯台でした。

P4080530

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »