« 2007年5月24日 道具購入 磯ブーツ | トップページ | 逆さ桶の改良1 »

2007/06/03

2007年6月3日 野島防波堤 釣果 フグ

場所:横須賀市 野島防波堤
天気:晴れ
潮:中潮
干潮:12時くらい
時間:07時30分〜12時
仕掛け:落とし込み
水温:20.4度
釣果:フグ×多数

今日はクラブの新人講習会でした。参加させていただき、会長、幹事長、幹事の先輩方にいろいろと教えてもらい、大変勉強になりました。午前中は実釣、午後は座学でした。以下、午前中の様子。

幹事長の先輩と一緒に、どこに渡るか思案。最初はドックオカマに行こうと考えていました。が、船は1隻だけでしたが、ほぼ満員だったので、かなりの人数が降りることを考慮して、中廊下に渡らせてもらいました。予想は的中してオカマは投げの人も入れて15人くらい。中廊下はクラブの人だけで3人でした。

写真は中廊下からドック先を見渡したもの。ドック先は2名でした。

P6030642

エサは昨日中に子安で仕入れてきていたカニとツブ団子。

P6030641

さすがにボサエビを使ってもフグの餌食になるだけなので、今回からは止めました。

しかし、今日はできるだけ黒鯛に集中したかったので、最初から迷わずツブ団子を選択。ドックオカマ&沖側コバからドック先へ落とし込み、または沖に根があったので、その先を狙います。そのままドック先側コバまで行って、再度オカマ側に戻る、というのを繰り返します。

初めはほとんど潮が動いていなかったのですが、8時半過ぎに下げが効き始めます。そこで、クラブの先輩がすっぽ抜け。俄然やる気が湧きました。

私にも何度かアタリのような、感触があったり、ツブが潰されていたりしたのですが、その後ツブ団子で何とフグを釣ってしまい、これまでのアタリはフグだったと判ってがっかり。。。

その後はエサを変えたり、沖目の遠くを狙ったりと、手を変え品を変え頑張ってみましたが、そのうち南風になり、さらに10時過ぎには早くも潮が動かなくなり、全く無反応。

さらに、11時半には上げ始め、濁っていた潮も透けてきて、その後は根の観察に費やしました。中廊下はかなり浅いのですが、沢山トウフや根があって、釣りをしていて楽しい場所ではありました。潮が濁って下げ潮が効いていれば釣れそうな気がしました。

結局、そのまま12時の船で上がり。

先週からかなり釣れてきているので、今回はアタリくらい、と期待していたのですが、またもやダメでした。一体いつになったら釣れるのか? なお、午前中はドック堤で3匹、新堤で1匹出ていたそうです。全て名人の方が釣ったようでした。

ところで、今日からウェーダを止めてシマノ(SHIMANO) FS−145E ネクサス・ピンフェルトシューズ WTを使い始めました。それとレインウェア上下にしています。

磯ブーツの履き心地は問題なし。レインウェアの下もできるだけ薄いものにしたので、暑さはそれほどでもありませんでした。ただ、今日は地面が平らだったので、靴は何でも一緒だったかも。あと、いつもより太ももやふくらはぎが筋肉痛になっていて、それが靴のせいなのかを悩み中。

次回は6月中旬以降となる予定。

|

« 2007年5月24日 道具購入 磯ブーツ | トップページ | 逆さ桶の改良1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58385/15305687

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年6月3日 野島防波堤 釣果 フグ:

« 2007年5月24日 道具購入 磯ブーツ | トップページ | 逆さ桶の改良1 »