« 2008年9月22日 野島防波堤 釣果 フグ | トップページ | 2008年10月12日 野島防波堤 釣果 メバル »

2008/09/28

2008年9月28日 野島防波堤 釣果 ナシ

場所:横須賀市 野島防波堤
天気:曇り
潮:大潮
満潮:03時57分
干潮:10時11分
時間:07時30分〜12時00分
仕掛け:落とし込み
水温:未計測
釣果:ナシ

黒鯛のアタリ:0

ついに11連敗目に突入。一年目より悪い状況です。

いつものように6時過ぎに村本海事さん着。風は北風ですが、それほど強くはありません。定刻通り出船。

9月は青灯に絞るつもりでしたが、ウェーダを新調したため、その試しを行いたく、新堤に渡ることにしました。ウェーダは1990年代に購入し、それをずっと使っていましたが、きつくなってきて、足が上がらなくなったので、今回、ダイワ(Daiwa)スーパーブレイスウェーダー SBW-4201R チェストハイのサイズ3Lを買いました。最初から着込んで渡堤します。

渡って看板付近の平場から落とし込みを開始。かなり速い潮が流れています。

看板からマイルポストまでの真ん中あたりで落とし込むと、タナでガツンとアタリがありました。が、針がかりせず。ツブを上げてみるとツブにもガン玉にも異常なし。何回か往復しますが、結局その魚種不明なアタリのみ。他の方にも聞いてみますが、アタリは無い様子。

8時半前にクラブの幹事長と一緒に馬の背に渡ります。ウェーダはかなり大きめのため、動作には全く不自由なし。上り下りも問題ありません。ただ、大きいだけに波を受ける抵抗がこれまでよりもあるような気がしました。ソールを最初から付いているフェルトからフェルトスパイクに変えていたので海苔が付いている上でも滑ることなく歩けます。特に傷による水漏れなどもありませんでした。良かった良かった。

が、馬の背でも特にアタリはありません。新堤よりもバシャ付いていて良かったのですが、それでも何にもナシ。

P9281465

さらに1名追加してクラブのメンバ3人で馬の背を往復しますが、全くアタリ無し。結局10時過ぎに潮が止まり、11時には新堤に戻りました。

午後はドックに移動することを考えていたのですが、各堤防、1枚も上がっていないと聞いて、午後は上がるとにしました。納竿。

次週以降忙しくなるため、午後を利用して釣具屋を回りました。次回釣行は恐らく二週間後の予定。

|

« 2008年9月22日 野島防波堤 釣果 フグ | トップページ | 2008年10月12日 野島防波堤 釣果 メバル »

コメント

ガンバレー!いつかは必ず釣れる。場所と時間を的確に選択するのがポイントでしょうか?

投稿: Z | 2008/10/01 19:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58385/42627255

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年9月28日 野島防波堤 釣果 ナシ:

« 2008年9月22日 野島防波堤 釣果 フグ | トップページ | 2008年10月12日 野島防波堤 釣果 メバル »