« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月の記事

2009/01/31

2009年1月26日〜30日の駅弁とおみやげ

今週は名古屋(から名鉄で行ったところ)〜滋賀と行ってきました。

残念ながら駅弁を食べる暇は無し。その代わり昼に名古屋にいたので、味噌カツを食べて、おみやげはいつもの伊勢虎屋の虎屋ういろを買いました。

今回は白、虎、いちごを一本ずつ。いちごは期間限定。いちごは香りが強くて他のういろに移ってしまう、ということでわざわざ一本ずつ包装してくれました。

P1271716

写真は左からいちご、虎、白です。どれもおいしかった。。。

最近名古屋に行くとういろばっかりですが、そろそろ他も試したいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/17

2009年1月12日〜16日の駅弁とおみやげ

今週は滋賀→岡山→松山と行ってきました。

駅弁は東京駅で買ったNREの駅弁の、「味噌カツ・ひつまぶし風弁当」を滋賀に行くまでの新幹線で食べました。

外はこんな感じ。
P1131692

中身はこんな感じ。
P1131694

「風」と言うのが味噌で、正しく中身を表しています。駅弁では味噌だれをジャブジャブさせたり、お茶漬けはできないから、「風」で十分です。写真では判りませんが、味噌カツの下にご飯があります。つまり味噌カツ側もひつまぶし側もご飯があって、ちょっと車内で食べるご飯の量としては多い感じです。が、悪くないので、また食べるかもしれません。

滋賀で仕事を終えて、松山まで行こうと思いましたが、その日に辿り着く手段がなかったので、仕方なく岡山で一泊。

次の日岡山から松山へ。瀬戸大橋を渡って、瀬戸内海沿いを走る電車に乗りました。

岡山から、、、
P1141695

松山へ。
P1141696

瀬戸内海の潮は複雑、かつ速く、そこここで渦巻いていました。途中にいくつも良さげな防波堤がありました。

松山からは飛行機で帰京。おみやげは一六本舗の「一六タルト」。タルトは松山銘菓のようで、もう一つ六時屋というメーカーが有名なようです。

P1141698

写真を撮る前に全て食べてしまって、中の写真はありません。なかなかおいしく、また行ったときは買っておきたいおみやげでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/11

2009年1月11日 野島防波堤 釣果 アイナメ、メバル、フグ

場所:横須賀市 野島防波堤
天気:晴れ
潮:大潮
干潮:11時08分
満潮:16時17分
時間:08時30分〜15時30分
仕掛け:落とし込み
水温:未計測
釣果:アイナメ×2、メバル×5、フグ×3匹

黒鯛のアタリ:0

今年初めての野島釣行。
昨年はいきなり最初に釣れてしまい、その後パッとしなかったので、今年は何かが釣れれば良い、と気張らずに臨みました。また、新しい竿も本日デビューです。

朝、起きて、子安丸に行き、お父さんに新年の挨拶してボサエビ購入。村本海事さんに7時着で、こちらでも新年の挨拶をして、準備開始。

定刻通り出発。冬の割には潮が濁っていて期待が持てます。が、聞いてみると、早くも赤潮が発生していたらしいです。

新堤に渡堤。他に3名。うち2名は同じクラブのメンバです。天気も良いし、風も穏やか。暖かくて助かりました。富士山もきれいです。

P1111685

今年初なので、御神酒を捧げ、1年間の無事な釣りと少しの黒鯛を祈り釣り開始。

早速ヘチを探るも、ほぼアタリ無し。

少し沖目に飛ばして、少しずつ寄せてくると、とりあえずいくらかアタリがあって、フグ、アイナメ、メバルが釣れました。

P1111688

P1111690

P1111689

マイクロメバルも釣れました。

P1111691

結局、迎えの船が来るまで、適度にアタリ、適度に釣れました。が、全て小さくて、釣りとしては今ひとつでした。アイナメは大きければ持ち帰りたかったのですが、デキナメばかり。

以上釣り初めは終了。

今日は野島全体であまり調子は良くありませんでした。アイナメも持ち帰れたのは1本位。
ただ、新堤でクラブの人が大ダコをテンヤで釣りました。あまりに大きいので驚きました。今年はタコが多いようで、職漁船も防波堤の周りをうろうろしてツボ(?)を引き上げていました。

新しい竿は、確かに硬かったです。フグが静止したまま餌を啄むのももぞもぞっと感じることができます。メバルやアイナメのアタリはピンっと来て、びっくりしてしまうほどでした。本日はかないませんでしたが、早く黒鯛を釣り上げてみたいものです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/01/03

2009年1月3日 道具購入 ヘチ竿

場所:アークス根岸店
価格:42,355円
購入したモノ:別誂金剛夕なぎPowerVersion285 SAMURAILIMITED

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

本日、特段の用事もなかったため、ちょこっと釣具屋にでも、とアークス根岸店に車で出かけたところ、出ると聞いていたサクラの新しい金剛夕なぎ竿が置いてありました。

へー、と何のきなしに手に取ってみると、横に店の人がピタっと立っていて、「どーぞ、つないで見てください」と言われたので、そのままつないで握って、いろいろ話しているうちに買ってしまいました。商売上手&これまでになく衝動買い。

P1031674

P1031677

今持っている金剛夕なぎ竿2.7Mの1個のガイドがSICが外れてしまって、直そうと思っていましたが、当分不要。昨年は不甲斐ない成績だったので、縁起を担ぐためにも新竿で今年は頑張りたいと思います。

実際に竿を触った感じは、店の人曰く「硬いでしょう」とのことでしたが、天井に当てて曲げてみた感じはそれほど硬いと思いませんでした。しかしこれは使ってみるまで判りませんね。

それよりも、ガイドとガイドの間につや消し塗装がされていて、ミチイトが貼り付くのを防止しているのですが、それが気に入りました。本当に効くかどうかは判りませんが、ミチイトが貼り付くとリズムが悪くなるので、とても期待しています。最近は貼り付きを減らすためにリールは順巻きにしていましたが、これで逆巻きに戻すことにします。

ガイドが全体的に小さめなのは何故だか判りませんが、飛ばしは難しいかもしれません。

今年は仕事が忙しいため、1月中の釣行は止めようか、と思っていましたが、新竿を試してみるために、1度くらい行くかもしれません。

竿で釣れるわけではないのですが、、、

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »