« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月の記事

2009/07/26

2009年7月25日 野島防波堤 釣果 カサゴ、その他

場所:横須賀市 野島防波堤
天気:曇りのち晴れ
潮:中潮
満潮:06時31分
干潮:13時11分
時間:07時30分〜16時00分
仕掛け:落とし込み
水温:未計測
釣果:カサゴ×多数、その他

黒鯛のアタリ:0

すでに昨日の釣行になりましたが、、、

今回は会社の後輩君(釣り初心者)と一緒の釣行。クラブメンバも何名かいつつも、全体的に少ない人数で出船。南風が極めて強く、皆さんそれを嫌って来なかったのかもしれません。

今回は新堤に渡堤。後輩君にヘチ竿とタイコリールを貸して、ツブの付け方、落とし方を教えて釣行開始。

朝一は潮が効いておらず。8時半過ぎくらいからようやく動き始めます。

台の上、ヘチ、沖目と丁寧に落として行くもアタリは全くなし。天気も初め曇っていて今にも雨が降りそうでしたが、すっかり回復してピーカンに。また南風のせいなのか、外側はどんどん潮が澄んできます。

P7252009

P7252011

一層風が強まり、タモは帽子や飛んでいった荷物を回収するのに役立ちました。。。竿が煽られるほど風が強いので、これは昼で早上がりさせられるかな、と思っていたら、「新堤は水を被ってしまうので、青灯、ドックに移れ」とのこと。早上がりは免れました。イソメを用意していたので、青灯に移りました。

青灯にはドックから移ってきたクラブのZさんがいます。強い南風の上げ潮なので、横須賀側を狙う、と言って、ハナレの方まで行ってしまいました。濡れることも想定してカッパまで着込んで重装備。さすがです。

後輩君と私は青イソメでカサゴを狙います。青灯は新堤以上に外側の潮が澄んでいて、凪いでしまっていました。底がハッキリ見えるほど。カサゴは先週は釣れませんでしたが、今回は釣れる釣れる。

P7252012

さすがに途中で飽きてしまい、看板くらいからオカマ目がけて横須賀側のヘチを狙ってみました。潮も緑がかった濁り、強い南風でバッシャバシャになっていて、いかにも釣れそうではあります。かなり真剣にびしょ濡れになって釣ってみました。が、一度素針を引いただけで特にアタリ無し。納竿となりました。

Zさんはハナレで沖目を狙っていて、数回歯型を付けられたようです。

後輩君も魚が釣れて一応満足してくれました。次回は次週末を画策中。

>Zさん
ムギイカありがとうございました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/20

2009年7月20日 野島防波堤 釣果 カサゴ、その他

場所:横須賀市 野島防波堤
天気:晴れ
潮:中潮
干潮:09時49分
満潮:17時16分
時間:07時30分〜12時00分
仕掛け:落とし込み
水温:未計測
釣果:カサゴ×2、その他

黒鯛のアタリ:0

昨日の夜釣りに出たかったのですが、強い南風の影響で船が昼上がりになってしまい、夜は船が出ませんでした。残念。

本日は夏休みに入った息子を連れて野島へ。既に三回目になり、慣れてきたせいか、あまり邪魔にならなくはなりました。

最近カサゴが釣れていると聞いていたので、今日はカサゴオンリー。サンマの切り身も用意しました。念のため青イソメも調達。

船着き場で準備していると、クラブのN嶋さん親子もいらっしゃいました。

予定通り出船。ドック、ドック先は黒鯛狙いの人達が降ります。青灯は我々も含めていろいろ。N嶋さんらはハナレに向かいます。

P7202004

オカマには人がいなかったので、息子の釣り準備をした後に、軽くツブを落としますが、反応無し。今日は青灯は下げ潮が動いていませんでした。すぐにサンマ切り身にチェンジ。すぐさま釣れると思いきや、これが全く反応無しの予想外の展開。

上げが動き始めてから、横須賀側を狙うと、結構潮が動いています。が、それでも反応無し。仕方なくイソメにチェンジ。すると外道が掛かる掛かる。

そのまま二人でハナレまで歩いていき、また戻ってきます。戻りながら、ようやくカサゴを二尾。一尾は小さいためリリース。結局持ち帰りは一尾だけでした。カサゴにすら袖にされるとは、、、

昼の船で上がる前にN嶋さん親子がオカマまで来てくれました。子供達二人でカニを獲りに、スタスタ行ってしまいます。楽しそうで、心苦しかったのですが、夕方用事があったため、呼び戻して我々二人だけ昼上がりしました。またご一緒させてください。

昼の時点でドック、新堤で黒鯛が出ていました。青灯は黒鯛狙いの人がいなかったので、よく判りませんでした。

次回は今週末の予定。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/14

2009年7月14日 野島防波堤 釣果 フグ

場所:横須賀市 野島防波堤
天気:晴れ
潮:小潮
満潮:08時36分
干潮:14時36分
時間:07時30分〜16時00分
仕掛け:落とし込み
水温:未計測
釣果:フグ

黒鯛のアタリ:0

本日はお休みを頂いて平日釣行。

6時15分頃村本海事さんに到着すると駐車場はガラガラ。土日とは違います。

昨日は南風が強くて早上がりになったそうですが、今日は北風微風。定刻通り出船。全部で13名(多分)。常連のY田さんやクラブの副会長、I崎さん、N嶋さんがいます。私は副会長やN嶋さんらと青灯へ。

潮は澄み気味。ただし、風はナライです。結局午後までほぼナライでした。その後は無風へ。。。

朝一は潮が動いていなかったので、視察のためにハナレ方面へ遠征。

P7141982

下げ潮に変わってから青灯オカマに戻りつつ落としていきます。

P7141984

ブッツケ過ぎまで戻ったところで、オカマでN嶋さんが手を振っているのを発見。急いで戻ります。どうやら、オカマの台の上に黒鯛が何匹もヒラを打っていて、すでに3枚獲ったとのこと。
早速私も流してみますが、、、、時既に遅し。ほんのちょっとの差で魚は姿を消していました。

その後、ようやく下げの潮が動き始め、これからか、と期待しますが、当たるのはフグばかり。今日は大きいのを3本釣りました。

P7141985

その後、ひたすらヘチ、沖目と頑張りましたが、結局アタリ一つ無し。他の方も皆同様の状況。青灯は朝の台の上だけでした。特に昼からはピーカン、無風になって相当な暑さになり、大変でした。どうやら梅雨明け宣言も出たとのこと。

そのまま納竿となりました。

野島全体ではドック2枚、ドック先5枚、青灯3枚、新堤0、赤灯2枚。赤灯は馬の背でヒラを打っているのを釣ったそうです。

Y田さんにシーバスをお願いしたのですが、ドック先で頑張ってくれたにもかかわらず、1本も穫れなかったとのこと。残念。

P7141986

次回は今週末に行く予定。クラブのベテラン勢が大阪遠征に行くので、その間隙を縫って1枚釣りたいところです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/12

2009年7月12日 野島防波堤 釣果 フグ、カサゴ

場所:横須賀市 野島防波堤
天気:晴れ
潮:中潮
満潮:06時59分
干潮:13時36分
時間:07時30分〜16時00分
仕掛け:落とし込み
水温:未計測
釣果:フグ、カサゴ

黒鯛のアタリ:2

昨日はクラブの大会だったのですが、土曜日は家庭のイベントが沢山あるため参加できず。代わりに本日行ってきました。

6時過ぎに村本海事さん到着。昨日はかなり大勢のお客さんが居たようですが、今日はそうでもなく。黒鯛の人もそれほどおらず、シーバス狙いのルアーマンが多い様子。

定刻通りに出船。いつも通り青灯へ。クラブの先輩二名はハナレへ。青灯で降りた黒鯛狙いは私だけでした。

オカマはルアーの人で埋まります。。。

P7121972

ヘチを探っていきますが、先週と異なり潮が澄んでいて、さすがに魚が寄りつかないのでは? という感じ。何度か往復するも、特に何の反応もありませんでした。

8時半の船でドック、ドック先からバードさん、F田さんも移ってきます。そのままハナレの方まで遠征に行ってしまいます。入れ替わりにハナレからクラブの先輩がやって来て、ルアーマンをものともせずオカマで黒鯛を掛けます。スゴイ!

潮は順調に動いているのですが、オカマ付近は潮が澄んでいて、気配がしなかったので、多少でも濁っているブッツケからクズレ方面を狙います。10時頃、クズレのヘチで着底後聞き合わせると生体反応。フグか? と思うと、しゃーっと沖に走るので黒鯛と確信。が、すぐにすっぽ抜け、、、がっくり。

11時頃ブッツケの沖目で着底後聞き合わせると生体反応。これまたフグなのか? と思うと、強烈な引きでサミングしているリールから糸が出ていくので黒鯛と確信。が、これもすっぽ抜け、、、がっくり。どちらも魚の顔を見ることさえできませんでした。

12時を過ぎると濁りがかなり入って、良い感じになります。が、程なくして潮止まり。さらに天気も良くなります。

P7121975

結局、そのまま納竿。釣れたのはツブに掛かってきたフグとカサゴだけでした。

野島全体では恐らくドック2枚、青灯1枚、ハナレ1枚の計4枚のみ。いまひとつでした。スズキは新堤で随分出ていたようです。キスも午前中は外側で随分上がっていました。

陸に上がってから、村本海事さんでノンビリしていると、野島の御神輿がやってきました。担ぎ手があまり大勢おらず、野島を一周するのは大変そうでした。

P7121978

次回は今週中に平日釣行を計画中。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/05

2009年7月4日 野島防波堤 釣果 フグ

場所:横須賀市 野島防波堤
天気:晴れ
潮:中潮
満潮:16時32分
干潮:21時08分
時間:16時30分〜20時30分
仕掛け:落とし込み
水温:未計測
釣果:フグ

黒鯛のアタリ:1

本日は車が使えず元々釣行計画は無かったものの、電車を利用して急遽出撃。

車で行く場合は駐車場確保が必要なので出船1時間半前到着するよう行きますが、電車であれば気にせず出船30分〜1時間前までに到着のつもりで出発。ただし、旅程は1時間はかかります。

着いて準備をすると丁度出船時間。夏は電車が気楽で良いかも。

先週の余韻から青灯へ。

ドックやドック先からクラブのメンバーが戻りの船に乗り込みます。昼間はドックで2枚、ドック先で2枚だった模様。新堤は不明。

青灯には居残りのクラブメンバ、黒アリさんとZさん、ベテランの方、などなどが降ります。

潮は高めで、かつ濁っています。早速落とし始めると、一流し目で黒アリさんがヘチで掛けます。

その後も皆さんアタリが頻発している様子。ベテランの方は6枚も当たっていました。獲ったのは2枚とのこと。その後も黒アリさんが二枚追加。Zさんも2枚と好調。

私にはフグのアタリすらナシ。皆が掛けている寸隙を突いて、魚が居ないところで釣っているような感じ。どうやらイソメで釣っている人にも掛かっていたようです。

P7041971

西日がかなり傾きかけた頃、オカマのトウフ脇の底で聞き合わせると生体反応。やっときたー、と思いやりとりするもつかのま、バレてしまいました。本日唯一の黒鯛のアタリ。

その後、日没時間を過ぎて段々糸が見えなくなってきた頃、今度はヘチで掛けますが、上げてみるとフグ。30センチ以上、1kgはありそうな大型でした。ガックリ。

その後真っ暗になってからもツブで頑張ってみましたが、何の反応も無し。納竿となりました。

結局、青灯全体では恐らく10枚以上。ドック先で9枚(またしてもF田さんが5枚)、新堤でも数枚出ていて、夜だけで20枚越えていたのではないでしょうか。

終わってからZさんと夕食。さらに家まで送ってもらいました。ありがとうございました。明日の追浜の大会頑張ってください。釣果、大変興味深いです。

今週はとても良く釣れていたようです。今日もチャンスはありましたが、その中で1枚も穫れなかったことが本当に悔やまれます。海の底よりも深く反省。次回は次週週末の予定。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/07/03

2009年7月2日の駅弁とおみやげ

本日は名古屋に行ってとんぼ返り。

15時に職場を出て、新幹線に乗り名古屋へ。時間がずれたので、本日の駅弁は無し。

地下鉄に行くまでに高島屋に寄って、いつもの虎屋ういろを買いました。

P7031966

P7031969

左から「よもぎ」「しろ」「虎」。よもぎは初めて買いましたが、うーん、ちょっとしつこい味かも知れません。

チラシが入っていて、7/18から「スイカ」が出るらしいです。興味深いです。

結局、1時間半打ち合わせして、その後お客様と一緒に懇親会。最終一本前の新幹線で帰ってきました。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »