« 2010年4月4日 野島防波堤 釣果 黒鯛 | トップページ | 2010年4月23日の駅弁とおみやげ »

2010/04/18

2010年4月18日 野島防波堤 釣果 ナシ

場所:横須賀市 野島防波堤
天気:晴れ
潮:中潮
満潮:06時06分
干潮:13時08分
時間:07時30分〜16時00分
仕掛け:落とし込み
水温:未計測
釣果:ナシ

本日は結論から言うと、「全く何もなかった」釣行でした。

子安丸さん経由で村本海事さん着は6時過ぎ。駐車場は何とか確保。早朝なのに野島の周りは車が多く、何だろうと思っていたら、潮干狩りの人達が駐車場確保のために朝早くから来ている様子。

クラブメンバは久しぶりのシオケンさん他、私を入れて6名。潮回りの割に少なめです。

天気も良く風も微風。最近バシャバシャしている中での釣りが多かったので、ちょっと物足りない感じがしました。しかも下げてあるエサカゴを取りに行って驚きました。潮が澄みまくっています。昨日までの寒さのせいでしょうか。水温も冷たい感じがしました。

定刻通り出船。いつものように新堤に向かいます。一緒に渡ったのはZさん、シオケンさん、全部で10名くらい。

渡堤直後は潮が高く、なかなか良い感じ。しかし、こちらはさらに潮が澄んでいます。コバの台の上は素晴らしい透明感。底がくっきり。平場も下の砂地が白く見え、竿一本先の段差も良く見えます。これだけ見えれば黒鯛がヒラを打つのも見えそうなのですが、どこにも見あたりませんでした。

実によい天気。

P4182529

馬の背はまだ無理。

P4182530

見ると新堤に登るところに村本海事さんが木の杭を打ってくれていました。本当に助かります。感謝!

ヘチをカニで一通り流しますが、余りにスケスケなので、ヘチには魚は寄らないと考えて、沖目狙いに変更。潮はちゃんと流れているので、魚がいれば喰ってくれるはず、と頑張りますが全く当たりません。たまーにフグに囓られる程度。

潮が下げるスピードが速く、10時頃になるとかなり低くなっています。そこで、馬の背に渡ります。

P4182532

馬の背もかなりほんわかした雰囲気。新堤同様、馬の背もスケスケ。浅いだけになおさら透けています。ただ、新堤よりはバシャ付いています。

P4182534

私は沖目狙いを続行。隣でZさんがヘチを狙っていて、ふと見ると竿が大きく曲がっています。やりとりしていて、黒鯛が水面に浮いてきて、、、バレました。残念! 

やる気は湧くものの、その後は誰にもアタリ無し。ボサエビのシオケンさん、Zさんはフグの攻撃をひたすら受けていたようです。

赤灯まで余裕で行けてしまうくらい下げました。ウェーダを履いていない人も何人か渡ってきていました。

P4182536_2

その後、ソコリを過ぎて潮が止まったので、新堤に戻りお昼ご飯を食べたらすっかり気持ちよくなったので午睡。起き出して、用意してきたイソメでメバルを探ってみますが、全く反応無し。そのまま納竿となりました。

とにかく透明感溢れる海で全く何もない一日でした。。。

次週はインド出張になってしまったため、釣行は再来週以降になりそうです。


|

« 2010年4月4日 野島防波堤 釣果 黒鯛 | トップページ | 2010年4月23日の駅弁とおみやげ »

コメント

昨日はお疲れ様でした。あのスケスケには参りましたね。濁りがあれば食ったような気がします。来週はインドですか。私も行ってみたいです。

投稿: Z | 2010/04/19 21:48

本当に透けてましたね。台の上はあまりの透明度に感動すら覚えました。
あと、馬の背は冬に渡ることがあまりないので、沖側も内側も見ることが出来て大変参考になりました。内側が特にいろいろあって面白いですね。赤灯からではちょっと届かない距離でしたが。

また野島で!

投稿: とみー | 2010/04/19 23:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58385/48121413

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年4月18日 野島防波堤 釣果 ナシ:

« 2010年4月4日 野島防波堤 釣果 黒鯛 | トップページ | 2010年4月23日の駅弁とおみやげ »