« 2010年8月7日 野島防波堤 釣果 ナシ | トップページ | 2010年8月22日 野島防波堤 釣果 カサゴ »

2010/08/15

2010年8月15日 野島防波堤 釣果 黒鯛、カサゴ

場所:横須賀市 野島防波堤
天気:晴れ
潮:中潮
満潮:08時24分
干潮:14時05分
時間:07時30分〜16時00分
仕掛け:落とし込み
水温:未計測
釣果:黒鯛×1、カサゴ×5(くらい)

本日はクラブの例会です。前回までのカニが船着き場に下げてある籠に沢山あるはず、と今日は子安丸で大量に仕入れるのを止めて、太平つりえさセンタ経由で村本海事さんへ。

6時頃到着。夏休み期間中なのかあまり人がいません。駐車場も余裕で停められました。クラブメンバもいつもの例会に比べて少ない気がします。

籠を確認しに行くと、何と蓋がすっ飛んでしまっていて、中のカニがすべて脱走しています。前回バードさんにもらったタンクも逃げてしまっていました。せっかくもらったのにすみません>バードさん。

船宿前はかなりの南西風。潮もスケスケです。北系の風が吹くのはいつでしょうか。

定刻通り出船。予想通り大勢がドックで降ります。kariさんの息子さんが渡堤一番丸カンに投げに行った時は朝一モーニングが釣れるのではと、船の中でドキドキしながら観てしまいました。

私は予定通り青灯に渡堤。幹事のN田さんと二人だけ。ハナレに1人降りたようなので広い青灯が3人だけです。

準備をしているとN田さんの帽子が風で飛ばされ海に落ちてしまいます。タモですくって事なきを得ますが、その直後今度は自分の帽子を飛ばされて同じ目に。これもタモですくいます。この時点で「今日一日タモですくうのが帽子だけだったら嫌だなー」と実に寂しい予感がします。

カンカン照りの中帽子ナシでスタート。頭が日焼けしてしまいます。。。

Imgp0325

船の中でクラブの先輩から朝一はオカマ周りを狙っては、とアドバイスしてもらっていたので、まずはオカマ周りのトウフの陰を狙います。が、上げ潮も回ってきておらず全く潮が動かず。早々に切り上げてハナレ方面まで歩きます。

相変わらず南風で横須賀側がバシャついています。とりあえず一番先まで来ます。

Imgp0328

その後、横須賀側にカニを落としていきます。8時20分頃上げの潮で多少新堤側に潮が流れているところがあり、そこを重点的に狙います。南風が強くなってきて、バッシャバシャの飛沫を頭からかぶりながら、落としていると、「あれ?」と思うような小さな当たりらしきものがあり、上げてみると素針を引いてガン玉に歯形が! 魚はいるようです。

俄然やる気を出して落としていくと8時30分頃ハリスを入れたくらいの深さでピンと跳ねるようなアタリがあり、ちょこっと合わせると魚が乗ります。シューッと横走りするので、初めはフグかなぁと思いますが、鋭い引き込みで黒鯛だと確信します。が、どんどんトウフがある方へ走り止められません。こんなに強いのは、こりゃエイでも引っかけたかと思いましたが、何とか両手で竿を支えながら浮かせてみると黒鯛でした。何とかバレずにタモ入れします。

Imgp0327

48.5センチの良型でした。帽子以外にタモ入れできて良かったです。

その後周辺を探りますがフグのみ。一度青灯オカマまで戻って腹ごしらえをします。

その後9時半頃から今度はツブを外側に落としていきます。が、下げ潮が全然効いていません。オカマ周辺ですら動いておらずツブがまっすぐ落ちていきます。本当は下げ始めてからはオカマ側でやりたかったのですが、潮が動いているところを求め、結局再度ハナレ方面まで歩きます。が、どこも動いていません。かつ、先週のように赤目フグのアタリすらありません。

エサをカニとローテションさせながら二度ほど往復しますが、結局木っ端フグが釣れただけ。

一度カニでカサゴを釣りました。。。

Imgp0330

結局そのままソコリ。下げの潮は外側、内側どちらでもほとんど効いていませんでした。後半は全く良いところがありませんでした。

その後お昼ご飯を食べて、ハナレ方面でカサゴをワームで狙ってみます。ハナレ方面で上げ潮が少しずつ効いてきてちょこちょこ4匹ほど釣り、そのままオカマ方面へ。が、オカマ方面は全然ダメ。うーん。。。そのまま納竿です。

Imgp0332

結局青灯に降りたものの何度もハナレまで足を運び、帰ってから万歩計を確認してみたらいつもの倍くらい歩いていました。ギョサンで青灯を歩くと、足裏が痛くなります。。。

遊漁船が何度か堤防の近くまで来ていました。見ていても誰も釣らないので、何を狙っているのか判らなかったのですが、竿の動かし方が何となくイイダコのようにも見えました。釣れているようには見えなかったのでまだ早いのでしょうか。

Imgp0329

結局、堤防全体では6枚。ドック3枚、ドック先1枚、青灯1枚、新堤1枚。ドック以外でワンチャンスをものにする会長と幹事長、さすがです。魚が良い型だったので、私はクラブの週間大会で3位に入ることができました。

青灯はツブが殆ど落ちていて、テラスに少し付いている程度。内外構わず潮が動いているところを探して、カニやエビなんかを落としていくのが良いのかもしれません。

次回は来週の日曜日を計画中。

|

« 2010年8月7日 野島防波堤 釣果 ナシ | トップページ | 2010年8月22日 野島防波堤 釣果 カサゴ »

コメント

入賞おめでとうございます!今年の釣行半分は、フリーパスですか?本当いい時に釣りますね(笑)

投稿: 黒豚 | 2010/08/16 09:27

入賞おめでとうございます。暑い中の青灯-離れの往復、ご苦労様です。テラスの内側って潮が動いている時があって結構食いますよね。

投稿: Z | 2010/08/16 09:53

>黒豚さん

半分フリーパスまで行けば凄いですね。そんなにはもらってませんよ。
半夜の釣果はいかがでしたか? 結構良かったのでは?

>Zさん

横須賀側で釣れたのは初めてです。これからは南風で潮が動いていれば、自信を持ってやれそうなので今回は勉強になりました。今度横須賀側のポイントを情報交換させてください。

投稿: | 2010/08/16 23:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58385/49157544

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年8月15日 野島防波堤 釣果 黒鯛、カサゴ:

« 2010年8月7日 野島防波堤 釣果 ナシ | トップページ | 2010年8月22日 野島防波堤 釣果 カサゴ »