« 2010年8月31日の駅弁とおみやげ | トップページ | 2010年9月6日の駅弁とおみやげ »

2010/09/05

2010年9月5日 野島防波堤 釣果 ナシ

場所:横須賀市 野島防波堤
天気:晴れ
潮:中潮
干潮:08時24分
満潮:15時47分
時間:07時30分〜12時00分
仕掛け:落とし込み、ルアー
水温:未計測
釣果:ナシ

本日は予定が二転三転した結果、留守番の息子と一緒にファミリーフィッシング。息子は小学校三年生ですが、防波堤に渡ったり、船に乗ったりするのもかなり安定してきました。さらに最近はルアーに興味を持っているので、本日も前回に引き続きルアーとワームのみの釣行です。ただし、午前中だけ。

昨日釣具屋に行って、本人用のルアー竿も購入します。いろいろ見てダイワ(Daiwa) PRIMEGATE(プライムゲート) EG832MFS 01403250を購入しました。エギ用の竿ですが、子供が振りやすく、そこそこ重いルアーも投げられるようなもの。リールは前から持っていた安い量産品で。

ヒライソガニを30匹仕入れて、6時過ぎに村本海事さんに着きます。猛暑のせいか、あまり混んでいません。クラブメンバはI藤さんのみ。鳥浜で大会があるので、皆そちらに行っているようです。

定刻通り出船。人が誰もいないドック先に渡る予定だったのですが、ダイバーがすぐ近くで潜っていたので、避けてハナレに。I藤さんも一緒におります。

息子は自分で準備ができるようになったので、放っておいてソコリまでカニを落としていきます。風は東〜南の微風。濁りがそこそこ入っていて潮色は悪くありません。が、潮は動いていませんでした。

I藤さんが四畳半方面へ行っていたので私はオカマ方面に。が、何度かフグに囓られただけで結局黒鯛のアタリはナシ。

多少曇り空で最初は過ごしやすくはありました。

Imgp0394

戻って息子と一緒にワームでカサゴを狙います。が、カサゴのアタリはさっぱり。最近は夜でないとダメみたいです。

それでもめげずに二人でオカマ方面に歩いて探っていると、沖側でナブラが起きます。事前にサバやワカシが出ていると聞いていたので、二人ともワームからジグにチェンジしてナブラめがけて投げます。簡単に釣れるかな、と思っていましたが、ナブラの中を通っても全く反応がありません。

海面のそこら中でバシャッと水を割って追いかけている魚がいます。何かは判りませんでしたが、サバのよう。

一度、私の竿にガツンとあたり、魚が乗りますが、なんとショックリーダがすっぽ抜け。かなり引いていたのですが、サバかな、、、

そのうち日差しも強くなり、暑くなります。

Imgp0398

結局ナブラはどこかに行ってしまい、その後は静かになります。

イイダコのテンヤを投げてみますが、こちらにもまだ反応無し。

またもやノンビリカサゴに戻りますが、やれどもやれどもアタリ無し。

最後に強くなってきた南風に期待して、横須賀側にカニを落としてみますが、これも反応無し。

そのまま納竿。

Imgp0399

今回は何も釣れませんでしたが、息子もルアーをかなり上手に投げられるようになったので、これから秋冬にかけてのイイダコとアオリイカで頑張ってもらおうと思っています。

午前中の黒鯛はI藤さんがこの暑さの中ウェーダを履いて渡った四畳半で1枚。素晴らしい。

次回は次の日曜日。クラブの例会になります。

|

« 2010年8月31日の駅弁とおみやげ | トップページ | 2010年9月6日の駅弁とおみやげ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58385/49360892

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年9月5日 野島防波堤 釣果 ナシ:

« 2010年8月31日の駅弁とおみやげ | トップページ | 2010年9月6日の駅弁とおみやげ »