« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月の記事

2011/04/28

2011年4月28日の駅弁とおみやげ

西安から帰国しました。

西安では秦の始皇帝の陵墓で有名な兵馬俑を見学しました。2000年も前のものがこれだけ残っているのには驚きです。

Imgp0809

Imgp0821

周りはのどかな場所でした。

Imgp0826

ちょうど花の博覧会が開催されるようで、マスコットが飾られていました。西安の名物のざくろをイメージしているとか。確かにざくろジュースが良く出ました。

Imgp0831

帰路は午前中の飛行機で西安から北京へ。出た食事はこれ。うむむ。

Imgp0843

北京で羽田行きに乗り換え。ちょうど数週間前に国内都市→北京空港→日本のチェックインが最初の空港でできるようになっていました。荷物も西安で預ければ、北京でピックアップしなくても羽田まで運んでくれます。とても楽になりました。が、本当に運ばれるのかが不安。

北京から羽田行きの飛行機で出た食事はこれ。白身魚。

Imgp0844

蕎麦はいつも結構美味しいので、蕎麦だけ沢山出してくれてもいいな、と思い始めました。

到着すると荷物はちゃんと届いていました。良かった。

連休中は一度は野島に釣行する予定。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/04/27

2011年4月26日の駅弁とおみやげ

本日朝移動して西安へ。飛行機の座席が通路側だったので景色を見ることができませんでしたが降りてから市街までの移動でも、北京に比べてずっと広い大陸的な雰囲気が漂っていました。

街も明時代の城壁が残っていて、古い街の雰囲気が漂っています。

飛行機で朝ご飯代わりに食べたのは、こんな感じ。

Imgp0798

うーむ、、、

降りてから西安の街で食べた昼食はこれ。

Imgp0799

上のハンバーガーは名物だそう。中国では水餃子だけかと思っていたら、焼き餃子もありました。両方とも感動的な美味しさ。

Imgp0800

ついでに麺も。トマトスープの麺。西安は麺も名物だそうで、これも実に美味しかったです。

夜は会食。

Imgp0801

いろいろ出ましたが、この辛いスープが最高でした。パンをちぎって中に入れて食べます。辛いのですが、美味い。止められなくて最後まで飲んでしまいました。

一緒にいた中国人も言ってましたが、西安料理は中国の中でも美味しいらしいです。食事は北京よりも気に入りました。食べ過ぎて太りそうです。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/04/26

2011年4月25日の駅弁とおみやげ

本日より中国出張です。

朝早く成田に行き、8時過ぎの飛行機で出発。

途中、富士山がきれいに見えました。羽根の上だったので少し残念。

Imgp0792

お昼ご飯は以前も食べたことがある牛肉とゴボウ。可もなく不可もなし。中国は行ってからの食事が美味しいので、何とも寂しい気になります。

Imgp0793

北京は日本と同じく新緑がまぶしい感じ。日本よりも少し暖かく感じます。

仕事もいつも通り進みます。地震の話も出ることもありませんでした。

夕飯は四川料理。北京の人は四川料理が好きで、なかなか廃れることがないようです。写真を取り損ねてしまい、食べかけの一品。何の肉か判りませんが、止められない美味しさでした。

Imgp0796

明日はまた早くに出発して、より奥地に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/04/10

2011年4月10日 野島防波堤 釣果 ナシ

場所:横須賀市 野島防波堤
天気:曇りのち晴れ
潮:小潮
満潮:07時25分
干潮:14時59分
時間:07時30分〜16時00分
仕掛け:落とし込み
水温:未計測
釣果:ナシ

本日はクラブの最初の例会。子安丸さん経由で村本海事さんに6時頃到着します。いつものクラブメンバの方々にもお会いできました。ただ、地震の影響なのかいつもより人数は少なく15名程度。それでもシーバスも数が出ているのか、ルアーの方も結構集まっていて、村本も活気があります。

定刻通り出船。初めはハナレに降りようかと思っていましたが、かなりの数が降りることが判り、逆に新堤の人数が少なかったので、急遽新堤に変更します。

新堤では初めにkariさんが台の上でバラシがありましたが、その後何もなく推移。渡堤した時は小潮とは言え満潮時で馬には降りることはできません。天気も悪くて結構寒い。

Imgp0783

それでも10時過ぎには降りられるようになり、2人が先行。さすがに見ていて不安だったので私は少し様子見。その後会長も降りるとのことで、ご一緒することに。降りてみると水位は腰くらいまでで何とか大丈夫でした。

降りた当初の赤灯。

Imgp0786_2

馬ではK示さんが平場、台の上で1枚ずつ獲ります。台の上でのやりとりは見ていて実にカッコ良く、思わず見とれてしまいました。ああいう釣りがしてみたいもの。

その後会長も平場で1枚。

しかし、他のメンバにはアタリ無し。kariさんも私もガッカリ。

午後になり天気も回復、風も収まり、水位も下がって釣れない雰囲気が充満です。

Imgp0790

先週一週間かなり仕事が忙しく、その疲れが抜けきっていなかったのか、途中からひどい疲労感。竿を振っているだけでヘトヘトになってきます。結局そのまま納竿となりました。

フグのアタリは数度あったものの、上げることもなく全く魚と縁のない日でした。

しかしクラブ全体では10枚の好調ぶり。ドックを除く各堤防で釣果がありました。また、シーバスも一人で最高7本、他の人もそこそこ釣果が出ているなど、堤防全体は活気がありました。

体調を整えて、また次回頑張ります。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »