« 2011年7月10日 野島防波堤 釣果 ナシ | トップページ | 2011年7月19日 横浜沖堤 釣果 ナシ »

2011/07/17

2011年7月17日 野島防波堤 釣果 カサゴ、、、

場所:横須賀市 野島防波堤
天気:晴れ
潮:長潮
満潮:05時19分
干潮:12時13分
時間:07時30分〜16時00分
仕掛け:落とし込み
水温:未計測
釣果:カサゴ他、、、

本日はクラブの例会。車を使えず電車でトコトコ村本海事さんに向かいます。

到着は6時半頃。クラブメンバは大勢。

定刻通り出船。ピーカンで南風、濁りもそれほどナシ、ということであればドックなのでしょうが、先週渡ったので今日はハナレにしました。多少でも魚が散っていれば良い、というのと午後から南風が強くなればバシャ付くはずの横須賀側を狙えるのでは、という期待です。

降りてまずは沖側を丁寧に落として行きます。オカマ〜落ちた水路までを往復すれどアタリは全くなし。他の人もダメなようです。

Imgp0952

雲が夏めいていて、実に気持ちがよいです。

戻って看板前で落とすと引き込むアタリ。合わせるとずっしり重く、これは! と思いやりとりを始めます。しかし、全然上がってこない。何とか水面近くまで浮かしてみると正体は巨大なエイ。糸をたぐっていくと針のチモトでハリスが切れてリリース。ガッカリ。しかし強烈な引きは楽しめました。

その後、いつものフグに加えて何故かベラまでツブで釣ってしまい、何ともダメな雰囲気が漂います。潮は澄んでいて、水面から見ていて、小さい魚は山ほど防波堤の周りにいます。ツブを落とすとさーっと集まってきては離れていくのが良く判り、それはそれでガッカリ感が漂います。

そんな中、底で小さく引き込むアタリが何度かあり、合わせてみるとカサゴ。

Imgp0953

これが良く釣れて5匹は釣りました。なかなかのサイズなのもおりました。ツブに食いつく位なので、かなりカサゴは食い気があるのでしょう。

午前中はこれで終了。潮も下がりきり、水も透けてきていて、釣れない状態に突入。

Imgp0956

雲が出ていた空もそのうちに晴れ渡り、海も空も本当に青い。

Imgp0957

が、何とか南風が強まってきて、潮も段々に上げてきたので釣り再開。朝に予想していたとおり横須賀側がバシャ付き始めます。

Imgp0958

バシャ付いているところを中心に狙っていきます。期待以上にバシャ付いてくれて、頭から被るほどではないですが、ズボンはぐしょ濡れになるほど。もう少し濁っていれば良いのですが、雰囲気は十分です。

しかしそれでも数度フグのアタリがあっただけで本命は当たりませんでした。そのまま納竿となりました。

結局、青灯&ハナレ、新堤&馬の背、ドック先は沈黙。魚がクルージングしているのは目撃されるも口を使わなかったそうです。私は魚の姿すら見ていませんが。翻ってドックはクラブメンバだけで12枚、計14枚、赤灯1枚で、野島全体では15枚も魚が出ました。まだまだドックが良いようです。

今週はお休みを頂いているので、次回は台風の様子を見ながら平日釣行する予定です。



|

« 2011年7月10日 野島防波堤 釣果 ナシ | トップページ | 2011年7月19日 横浜沖堤 釣果 ナシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58385/52244638

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年7月17日 野島防波堤 釣果 カサゴ、、、:

« 2011年7月10日 野島防波堤 釣果 ナシ | トップページ | 2011年7月19日 横浜沖堤 釣果 ナシ »