« 2011年8月7日 野島防波堤 釣果 黒鯛 | トップページ | 2011年8月18日 四日市一文字 釣果 ナシ »

2011/08/13

2011年8月11日、13日 大阪北港 釣果 黒鯛

夏休みをもらい家族で関西に旅行しました。その初日に息子と2人で大阪北港に渡ります。

船着き場にいると関西に単身赴任中の同じクラブを休会しているS道さんが話しかけてきてくれました。毎週来ているとのこと。羨ましいですね。

7時の船で出船。船長と話し合ってヨットハーバーに渡ります。他に渡る人はおらず、息子と2人だけ。

Imgp0997

7月上旬にはキビレも含めてアタリが頻発したので期待しましたが、一ヶ月も経つとさすがに状況が変わっていて、濁りもバシャ付きもあるにもかかわらず、なかなか当たらず。息子にも当たりません。

息子を先行させて、私が後ろから声を掛けながら堤防を歩き回ります。1時間経って、最もヨットハーバーよりの先端の底で私がようやく1枚掛けます。が、水面まで上げたところでバラシ。

その後、何とかスリットで1枚。

Imgp1001

船長から電話があり、「移動しないか?」とお誘い。気分転換も必要だろう、とサンバシに移動しました。

サンバシで頑張る息子。

Imgp1003

酷暑の中、頑張って端から端まで釣り歩きました。が、アタリがありません。

変わって私が沖側で1枚。

Imgp1004

その後も何度か私はバラしましたが、息子には最後までアタリ無し。残念なまま納竿となりました。

ただ、途中でガン玉に歯形を付けられていました。

Imgp1005_2

これが悔しかったらしく、また来年連れて行ってくれと今からリベンジを考えているようでした。

日が変わって8月13日。私のみ朝5時船に乗って7時半までの2時間勝負でヤイタに渡ります。

ところが行ってみるとスケスケで凪ぎ。

Imgp1031

マスの中もごみが溜まっていますが、透けています。魚の姿は見えません。

Imgp1032

こんな時は底まで落とすべきなのか、スリットの中を狙うべきなのか、どうも良く判らないまま、1時間で行けるところまで行って折り返し、そのまま元の所まで戻って納竿となりました。一度歯形を付けられましたが、ツブは割られておらずどこで付けられたか不明。悔しい釣行となりました。

サンバシでベテランの方に教えてもらいましたが毎年8月中旬頃から状況が変わるとのこと。7月が数釣りができて面白いとのことでした。その方は7月200枚以上釣っているとのこと。凄すぎますね。

また来年挑戦することにします。

|

« 2011年8月7日 野島防波堤 釣果 黒鯛 | トップページ | 2011年8月18日 四日市一文字 釣果 ナシ »

コメント

大阪釣行お疲れ様でした!
8月は落ち着いてしまうのですかね。
聞いた話によると9月になると活性が上がるみたいです

投稿: M | 2011/08/27 17:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58385/52547416

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年8月11日、13日 大阪北港 釣果 黒鯛:

« 2011年8月7日 野島防波堤 釣果 黒鯛 | トップページ | 2011年8月18日 四日市一文字 釣果 ナシ »