« 2015年11月1日(日) 野島防波堤 イイダコ×6 | トップページ | 2015年11月15日(日) 金沢マラソン »

2015/11/07

2015年11月5日〜7日 大阪北港 黒鯛×6

3日間大阪北港にクラブのメンバ4人で遠征に行ってきました。潮は小潮、長潮、若潮とイマイチでしたが、仕事の都合もあり気にせず強行です。

初日は新幹線で移動し、11時の船で堤防に渡ります。

この日は関電。

Img_1625

これまで長いタモを持って行っていなかったりで低い方ばかりだったのですが、今回は7mのタモのみで臨んだので、それを活かそうと高い方から釣り始めます。

最初からアタリは頻発。しかしツブを割られるだけで合わせてもうまく針がかりしません。もしくはすっぽ抜けなど、、、それでもようやく一枚。

Img_1626

少し安心して、今回はフジツボもエサで使ってみます。これまでフジツボで釣ったことがあったような、無かったような、、、

一投目で掛かります。

Img_1627

フジツボでも釣れますね。

結局割られ、すっぽ抜け多数で高い方を堤防の根元まで釣り歩いたところ、何と4時間も経っていました。本当に北港の堤防は大きいです。羨ましい。。。

そこから低い方を折り返します。

と、アタリが遠のきます。あれれ、、、と高い方に戻るも、同じようにアタリはありません。なので低い方に集中。

そうするとようやく掛かります。

Img_1628

竿一本落として止めたところで居食いしていていました。

そして夕マヅメに突入。ここから時合いか! と期待しましたが、何とパッタリアタリが止まります。4人の誰にも魚は掛からず納竿となりました。

Img_1629

大阪湾の夕焼け。

Img_1631

難波での串カツ。一日目は終了です。

二日目は、朝は同じく関電から。前日夕マヅメの調子が悪かったので少し嫌な予感がしましたが、、、、

Img_1635

朝焼けは綺麗。

しかし、、、全く誰にもアタリがありません。それでも高い方で何とか一枚。

Img_1637

結局4人でそれだけ。12時の船で移動です。サンバシへ。

Img_1640

ここでは早々にキビレを一枚獲ります。

Img_1639

しかしその後が続きません。

そこでスリットに行ってみます。

Img_1641

潮がスケスケでマスの中に魚が沢山見えますが、当然それらは全く口を使いません。なので外側のヘチを落として行きます。するとパチっとしたアタリで魚が掛かります。魚はスリットの中に入ろうとするので、強引にやり取りしていると、ブチッとハリス切れ、、、ガッカリです。

その後は結局アタリ無し。納竿となりました。

Img_1642

二日目の夕陽、、、、4人ともあまり釣れず反省しきりでした。

三日目は土曜日なのでお客さんが他にもいるため、堤防もいろいろ渡れます。一人はレーダー、一人はヨット、私ともう一人がサンバシに降りました。

Img_1646

ところが、これが大誤算。前日夕マヅメが悪いと翌朝もダメなのか、アタリが全然ありません。電話で他の2人に聞いてみると、ヨットで当たっている様子。なので9時の船でヨットに移ります。

Img_1647

するとすぐにキビレ。

Img_1648

その後も数回バラシ。

しかし、またしてもその後アタリがパッタリ止まり、何とそのまま4時の納竿まで何も無し。

結局3日間でたったの6枚と、貧果になってしまいました。

魚は夏に比べて強くなっていたので、釣れた時は随分楽しめました。しかし、バラシが多すぎることが反省です。エサの刺し方について今後研究するつもりです。

今年はこれで大阪は最後ですが、来年またリベンジしたいと思います。

|

« 2015年11月1日(日) 野島防波堤 イイダコ×6 | トップページ | 2015年11月15日(日) 金沢マラソン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58385/62654193

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年11月5日〜7日 大阪北港 黒鯛×6:

« 2015年11月1日(日) 野島防波堤 イイダコ×6 | トップページ | 2015年11月15日(日) 金沢マラソン »