« 2016年6月11日(土)、18日(土)、26日(日) 野島防波堤 黒鯛×1 | トップページ | 2016年7月9日(土) 野島防波堤 黒鯛×1 »

2016/07/04

2016年7月2日(土)〜7月4日(月) 大阪 黒鯛×10、キビレ×4

7月2日(土)の朝早くの新幹線に乗って大阪に遠征に行って来ました。

いつもは大阪北港に行くのですが、6月30日に先行した同じクラブのメンバが尼崎フェニックスで良い結果を出し、翌7月1日は北港で今ひとつだったため、7月2日(土)も皆尼崎に行っています。が、新幹線の中から電話で状況を聞くとそれほどでもないよう。それならば、と一緒に行ったもう一名と予定通り北港に渡りました。

ただ、その日の夜に判明したのですが尼崎は夕方は良かったようで、一人で50枚近く釣った強者もいました。。。

さて、北港は風が強くてサンバシとヨット限定。サンバシに渡ります。

Img_2373

釣り始めてみると、おや、アタリが無い、、、いつもならチョコチョコとキビレのアタリがあるのですが、全く何もありません。それならば、とじっくりやっているとようやく小さなアタリ。素早く反応して合わせると、これがかなり引きます。上がってきたのは50㎝前後の黒鯛。

Img_2374

その後、もう一枚追加。

Img_2377

そしてその後はマヅメ時も何も無し。何と言うことか、、、

翌日は他のメンバに合流して朝は北港へ。ところが相変わらずの強い南西風と高い潮で関電やスリットには渡れません。仕方ないのでヨットへ。

ヨットは朝だけアタリがあってキビレが一枚。

Img_2382

その後は風の影響で底の泥を巻き上げたダメな濁りが堤防の周りを埋め尽くし、全くアタリが出ません。仕方ないので昼寝。

起きて先行メンバが戻るので一緒に撤収。先行メンバは帰京します。遅れてきた私と他の二名で午後は尼崎に。

Img_2385

尼崎は数年前に一度行って、ひたすら歩いてまともに釣れなかったイマイチな思い出があります。が、今回は狙い目を淀川筋に絞ってそこだけでやることに。それでも一往復すれば1時間は優に経つ広大な釣り場です。

落として行くとすぐにアタリが出ます。バラシも含めるとかなり当たりました。で、釣れてくるのは50㎝前後の魚ばかり。

Img_2391

しかもメチャクチャ引きます。最初、横にギューッと走るので「エイでも掛けちゃったかな、、、」と思うと潜りだし、「あ、黒鯛だ」と確信すると今度は沖に走り出します。そんな感じでかなり満足感の大きい釣り。キビレも入れて8枚だけでしたが堪能できました。

潮が高くなってくるとアタリは止まり、マヅメ時はほとんど何もありませんでした。7時船で撤収。

Img_2395

最終日の今日は朝一番船で尼崎に。同じ場所に向かいます。

この日も最初からアタリが連発。潮が下がってしまい9時過ぎには釣れなくなりましたが、それまではかなり楽しめました。獲れた魚は3枚だけでしたが、今日も全部サイズが大きく引きました。

Img_2400

潮がある程度高くて、ツブの層が浸るくらいであれば喰いましたが、それより低いと全くダメでした。何か方法もあるのかもしれませんが、開拓するには至らず。11時船で撤収しました。

ということで尼崎フェニックスの苦手なイメージを払拭することができました。

Img_2403

そのまま帰京しました。また、行こう。

|

« 2016年6月11日(土)、18日(土)、26日(日) 野島防波堤 黒鯛×1 | トップページ | 2016年7月9日(土) 野島防波堤 黒鯛×1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58385/63870001

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年7月2日(土)〜7月4日(月) 大阪 黒鯛×10、キビレ×4:

« 2016年6月11日(土)、18日(土)、26日(日) 野島防波堤 黒鯛×1 | トップページ | 2016年7月9日(土) 野島防波堤 黒鯛×1 »