« 2016年08月20日(土) 野島防波堤 ボウズ | トップページ | 2016年09月02日(金) 野島防波堤 »

2016/08/28

2016年08月28日(日) 木更津沖堤 ボウズ

天気:雨後曇り
潮:若潮:干潮07時44分−満潮15時21分
狙った魚:黒鯛
釣果:ナシ
仕掛け:落とし込み、イガイ
時間:05時00分~11時00分

東京湾黒鯛研究会の黒鯛稚魚放流チャリティ釣り大会に参加です。木更津の沖堤は初めてでした。

朝の4時から受け付け開始ということで2時には家を出ます。渡船の宮川丸さんに着いたのは3時過ぎ。

乗船の受付が4時に始まり、その後特に何か開会のイベントなどありません。皆自立した大人って感じで、チャッチャと竿を作って、船に乗り込みます。場慣れた感じが悪くありません。

木更津の沖堤は初めてだったので、一番広いところ、ということでB堤に渡ります。もう少し閑散とするのかな、と思っていたら一番人が沢山降りて密度が一番高くて驚きます。C、Dはほとんど降りません。

Img_2593

B堤は全長1.2キロの長大な堤防。足場が悪くないので良いですね。

Img_2595

どっちを見ても大体同じ風景。四日市のような感じですが、あちらより海面までの高さが無くて釣りやすかったです。

ナライが吹いていて、沖側がバシャ付いているのでそちらに落として行きます。

底まで落としても4m位か。何度か落としていると、底で聞き合わせた時に引っかかり。あれ、、、根掛かりでもしたか、とノンビリ上げてみるとイガイがグッシャリ。どうも最近合わせが遅くてダメです。

魚はいるんだな、、、と思いまた数投していくと、今度はタナでストップ。これも壁に引っ掛かったか、くらいで適当にやっていると糸が動き出します。あ、あ、あ、というまに少しだけ掛かって針ハズレ。イカン。。。

で、先端まで。

Img_2596

潮が下がったその後は一切アタリ無し。朝の二発が悔やまれます。

アタリがなくなったので、他の人の釣りを見ます。潮が下がった後、常連さんは沖目竿一本のところにエサを送り込んでいる様子。そのあたりにかけ上がりがあるとのこと。しかし、今ひとつ判らず。もう少し通わないと掴めないかもしれません。

ということでそのまま納竿。陸に上がります。

その後表彰式がありイベントは終了。再渡船することもできましたが、帰宅することにしました。

が、その前に近くに山岡家があることを発見して昼食に。

Img_2597

すごく久しぶりに食べました。学生時代から食べているから足かけ30年だ!

|

« 2016年08月20日(土) 野島防波堤 ボウズ | トップページ | 2016年09月02日(金) 野島防波堤 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58385/64123577

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年08月28日(日) 木更津沖堤 ボウズ:

« 2016年08月20日(土) 野島防波堤 ボウズ | トップページ | 2016年09月02日(金) 野島防波堤 »