« 2016年09月03日(土) 野島防波堤 | トップページ | 2016年09月16日(金) 野島防波堤 »

2016/09/10

2016年09月10日(土) 野島防波堤

天気:曇り後晴れ
潮:長潮:満潮12時11分−干潮16時18分
狙った魚:黒鯛
釣果:黒鯛×6
仕掛け:落とし込み、イガイ
時間:07時00分~18時00分

クラブの例会が11日(日)にあるので、本当であればそっちで行きたかったのですが、いろいろ用事があったため前日に前倒し。最近釣りの無い週末は堪えられなくなってきました。

いつものように村本海事に到着して運河の水を見ると何とメチャクチャ濁っています。潮は長潮で良くないですがナライも吹いていて良い感じかも。

定刻に出船。いつものように青灯に渡ります。

今日はこれまでのバラシの酷さを反省して針を変えてみました。半スレでカエシが小さい「一刀チヌ」を使います。これでスライダーを作って攻めてみました。

Img_2664

一流し目。上げ潮の時間帯なのですが、動きは下げ潮の動き。あれ、と思いつつ特にアタリは無くハナレの方まで。予想通り水は濁っていて非常に良い感じ。魚が堤防まで寄ってくれていることが期待できます。

Img_2623

結構風が強くて堤防はバシャバシャ。飛び散る飛沫を避けながら頑張っていたのですが、細かく飛沫を受けているうちにずぶ濡れになってしまいました。やはりカッパ着ておくべきでした。

いずれにせよ異常なし。

が、オカマに戻ってみると結構アタリがあったとのこと。かつ、1枚上げている人がいました。しかし、その後は特に何もナシ。なので10時半頃からは昼寝開始。ちょうど天気も良くなり服を乾かしがてら。

Img_2626

12時前頃、クラブのメンバーが昼寝しているワタシの脇を通りながら、「時合いですよ!」と声を掛けてくれます。ちょうど深い眠いりに入っていたのか、なかなか起き出せませんでしたが、話を聞いてみると2枚上げたとのこと。それは頑張らねば、と釣り開始。

で、二投目に底でアタリ。

Img_2627

これが良く引く50cmの魚でした。秋の魚になっていて、掛かると沖に走り出します。中々止められずに苦労しました。

起こしてくれたクラブのメンバに感謝して(彼は昼の船で帰ってしまいました)、真剣に釣り再開。

その後も魚がいれば掛かります。

2枚目。

Img_2634

3枚目。

Img_2639

4枚目。

Img_2642

5枚目。

Img_2645

これはかなり大きくて中々上がってきませんでした。53センチ、2.4キロありました。

で、16時。

Img_2647

気持ちの良い天気になりました。

そして夕マヅメ突入。これからか! と思いましたが数は伸びず1枚だけ。

Img_2649

結局これで納竿。しかし午後だけで6枚の釣りになりました。

それとバラシはハリスが針のチモトから切れたもの1回だけ。他は全て獲りました。これは針を変えた効果なのかまだ判りませんが、しばらく「一刀チヌ」を使っていきたいと思います。

|

« 2016年09月03日(土) 野島防波堤 | トップページ | 2016年09月16日(金) 野島防波堤 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58385/64216211

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年09月10日(土) 野島防波堤:

« 2016年09月03日(土) 野島防波堤 | トップページ | 2016年09月16日(金) 野島防波堤 »